《The!Faithリアル(特別編)社員食堂:毎日150円で食べられる!?~管理栄養士考案のバランスの良いランチ~》

2019.07.31

こんにちは

日頃より、フェイスネットワーク広報ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます。

ジワっと人気沸騰中のこの企画 《The!Faithリアル》

こちらでは、

【フェイスネットワークで働く人の“Work-Lifestyle(働き方・生き方)”】を通して、

フェイスネットワークが展開する事業やサービスを垣間見ることが出来る、

社員参加型リアルをお届けしています。

 

今日は、特別編ということで、先日メディアにも取材された当社社員に人気の会社制度 “社員食堂“について、

総務人事部 岡部部長に、導入背景や現状についてインタビューしました。 岡部部長*いつも笑顔な岡部部長*

 

◆広報

「岡部部長、よろしく願いします。早速ですが、当社の社員食堂(※以下 社食)は、いつからスタートしたのでしょうか?」

 

◇岡部

「はい、当社の社員食堂は、2016年4月、今の本社 千駄ヶ谷への移転と同時にスタートしました。」

外観         

*社屋外観*   

①食堂の場所*普段はセミナールームとしても使用している社屋B2Fが、お昼時のみ社員食堂になります*

 

◆広報

「ちょうど3年前ぐらいですね。何かきっかけがあったのでしょうか?」

 

◇岡部

「社員には “健康と食生活に気を遣って欲しい” という当社代表 蜂谷の想いから社食を設置しました。当社の事業内容はワンストップサービスだからこそ、色々な部署・職種があり、働き方も異なります。

つい仕事に集中して食事をするタイミングを逃したり、お客様との予定に合わせたりと、不規則な時間での勤務になりがちなこともあり…

だからこそ、社食が利用できる時間をお昼の12時~14時のみとし、昼食のタイミングを作り出し、休憩するリズムがとれるようにも工夫しました。』

 

◇広報

「なるほど。 “健康と食生活”は、年齢・性別問わず、仕事面にも直結するキーワードですし、何より身体が資本ですからね。また、外食やコンビニに行く時間がない!というときでも、社屋の地下に社食があるので、手早く栄養バランスのとれた食事をとり、また仕事に打ち込むことが出来る環境も非常にありがたいです。

実際には、社食の営業時間内に利用することによって休憩するメリハリもつけられるようになり、より効率よく午後の仕事にも取り組めるようになったという社員の声もありました。

では、献立(メニュー)についても詳しく教えてください。」

社食

*今日のAセットは  《豚肉の塩麹焼き》 。栄養バランスはもちろん、彩も鮮やかです*

 

◆岡部

「現在当社には148名の社員がおり、年齢層は20代から70代までと幅広いため、どの年代でも対応できるようメニューに関しては特に試行錯誤しました。

大きくわけるとポイントが3つあります。

1つ目のポイントは、和食、カレー、ラーメン・パスタなどの麺類、ときに多国籍料理など、バラエティに富んだメニューを日替わりで提供できるようにしています。

2つ目のポイントは、そのバラエティに富んだ日替りメニューの中から、毎日AセットBセットの2種類のメニューの中から自分の好きなセットを選べる仕組みにしたことです。

3つ目のポイントは、500kcal台、塩分3g 以下とダイエットにも嬉しいヘルシーメニューや、

有名店とコラボした特別メニューなど、社員からのリクエストを随時受付け、より社員が喜ぶメニューづくりを実現しているというところでしょうか。」

メニュー*実際の日替わりメニュー表(7月22日~26日参照)*

 

◇広報

「そのようなメニューの工夫があるからこそ、社食制度導入前のアンケートでは、週2、3回、7~8割程度の利用を見込んでいたが、現在はほぼ全員が毎日利用するほど好評だという結果につながるわけですね。それに加えて、代金が一食あたり150円というのも私たち社員にとってはかなり魅力的です!」

 

◆岡部

「150円というのは材料費の半額に相当するのですが、きちんとしたバランスがとれた食事ができる上、代金も安くて助かっているという社員の声も多く寄せられています。」

⑥Aセット、Bセット

※メイン、小鉢を2種類から選べる仕組み*

 

◇広報

「他にも、社員からのリアルな声はありますか?」

 

◆岡部

「以前は、朝食抜き、お昼も夜もカップラーメン、パン、お菓子という不健康な食生活をしていた若手社員が、しっかりとした食事(ランチ)をとるようになったことで、体調が良くなって健康的になったり年配の社員が年齢や健康状態に合わせて食事の栄養バランスを気にするようになったなど、

明らかに健康を意識する人が増えてきていると思います。

 

◇広報

導入時の代表蜂谷の想い通り、社食が“食生活に気を遣うきかっけ”にもなっていて、

管理栄養士がメニューを考案したバランス良い食事を社食で毎日とることができるという点が、この会社で働きたい理由にもなっていると思います。

特に、弊社の場合は75歳まで働ける ”キャリア社員制度” もあるので、もうなくてはならない会社制度の1つですね!」

社員割合

データで見るフェイスネットワーク:採用情報HP

 

◆岡部

「私は人事・採用も担当しているので、今いる社員もこれから入社する方も、

当社で働く理由を各自自分なりに見つけてもらいたいと考えています。

そのためにも、会社の制度や環境づくりを今後も時代に合わせて強化していていきたいですね。」

 

◇広報

「なるほど。その制度のひとつが、今回の“社員食堂”ですね。

今日の社食メニューは、女性や年配社員に人気な”ヘルシーメニュー”の《Aセット:豚しゃぶ》か、

カフェ飯のような《Bセット:明太子スパゲティ》なので、どちらを選ぼうか今から社食が楽しみです。

岡部部長、今日はありがとうございました!」

 

====================================

《社食利用の流れ》

社食

*まずは、社食カードのバーコードをスキャンし、AセットBセットのメニューを選びます。

ごはんとスープは、自分が食べたい分だけよそります。メタボ大丈夫かな…?*

社食

*厨房のスタッフと軽く挨拶をしながら、配膳カウンターに並ぶ小鉢、メイン料理から選んだメニューをトレイにのせていき…*

社食

*メイン料理の配膳カウンターは保温の工夫がされており、温かいまま美味しく食べれるのも嬉しいですね*

社食

*もちろん!大盛オーダーもOKです(追加料金なし)◎飲み物は、ほうじ茶・ジャスミン茶・お水/白湯の3種類から選べます(HOT/ICE)*

 

*自分が食べたい席で自由に「いただきます♪」他部署の社員とも交流できる機会となっています*

====================================