入居者が求めている住環境を作る

2015.05.27

今日はフェイスネットワークの「プラン検討会」をご紹介したいと思います。   プラン検討会とは、賃貸営業部の3区ミライエのスタッフから設計担当者がフィードバックをもらう場です。   プラン検討会の目標は『入居者が求めている住環境を作る』こと。  
フェイスネットワーク・新築一棟不動産投資・デザイナーズマンション
設計担当者より模型を使用して、構造など物件の細かいところまで分かり易く説明を受ける。
フェイスネットワーク・新築一棟不動産投資・デザイナーズマンション
間取りひとつひとつ、真剣に検討中。
フェイスネットワーク・新築一棟不動産投資・デザイナーズマンション
入居者の気持ちになって、設計担当者と3区ミライエのスタッフは率直に意見を言い合います。   ・自転車は全住戸分確保したい ・オートロックはなるべく道路寄りに設けたい ・宅配ポストは奥行きのあるものが良い ・トイレが狭くなっても良いので、洗面は別に欲しい ・キッチンに窓が欲しい ・お風呂はもう少し小さくても大丈夫 ・お風呂のアクセントパネルはあったほうが良い ・対面式のキッチンはお客様の反応が良い   など…。   全てを現実化できない内容もありますが、出来る限り多くのお客様からの声を反映できるよう、話し合いが進められています。 ワンストップサービスだからできる強みです! プラン検討会を行うごとに、3区ミライエのスタッフはフェイスネットワークの物件の特徴を理解し、お客様により良い生活の提案がきるように。 設計担当者は現場の声を聴き、住居に対して違う観点をさらに増やす機会として行っています。     – PAKUMI –