2017年度「FN最優秀作品賞」を紹介!

2018.05.07

先日の広報ブログ「年度末報告会が行なわれました」でも少し触れました「FN最優秀作品賞」。 作品賞を社内投票で選ぶ際に、物件名だけではなくその理由も添えて投票しています。そこで今回は、上位に選ばれた物件と、その物件に対するコメントを紹介します♪  

まずは第一位「GranDuo用賀」 ・国道246と環八との交差点で、シンボリックな外観が目を引きました。

・角地の魅力を生かして、アルミのパンチングによってインパクトを持たせた外観は当社の広告になると思った

・土地の形状と立地の短所を⾧所に変えたプランだと思います。

・採光と通風がどの部屋も確保されていて、二重サッシで静かでした。上階は空が広い。

・複雑な法規制のボリュームを巧みにデザインに昇華させている。  

 

大きな交差点に面するこの物件は、立地と形状を活かした設計・デザインと、部屋のつくりが高評価のポイントとなりました。  

 

第二位は「rocecafe」 ・全居室使いやすい間取りで、収納面もお客様目線の工夫がされておりお客様からの反応も良かった。

・不動産投資セミナーのバスツアーでお客様をご案内しますが、エントランスまでのご案内に関わらず非常に評判が良いです。

・アジアンリゾートというひとつのテーマで統一されているエントランスのデザインが魅力的だと思った

・女性が喜びそうな外観と使い勝手の良い間取りが良かった。

・バルコニーのデザイン、エントランスタイルが素敵

・立地も静かで落ち着く  

 

やわらかいデザインが人気のrosecafeは、実際にいただいたお客様からの反応が投票につながったようです♪  

 

第三位は「GranDuo高円寺」 ・建具や洗面台・アクセントクロスの選定がおしゃれで、全体的な雰囲気が好きでした。

・住宅地になじむ外観が好みです。狭いながらも芸術性を感じるエントランスアプローチにわくわく感を感じました。

・プロポーションの良さと周辺環境を考えた本質的な建築の在り方が兼ね備えられてる。エントランス共用部も美しい

・難しいボリューム形状を街並みに馴染ませるために配慮した【壁】に、建築する意志を見ることが出来る

・独身なら住みたい  

 

周囲の街並みに馴染む外観、素材選定や形状を熟考したつくりによって、とくに建築目線での人気が高かったです。実際に住みたかったという声も!  

 

建築、賃貸営業、売買営業、もし自分が住むなら…と、ワンストップサービスの当社ならではの、さまざまな目線からの投票理由がありました。  

第一位に輝いた作品は、模型となって当社1階のエントランスに飾られる予定です。模型が出来上がってきたら、また紹介したいと思います!