《The!Faithリアル vol.26》【(後半)松本×フェイスネットワーク】

2020.10.13

こんにちは

日頃より、フェイスネットワーク広報ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます。

ジワっと人気のこの企画《The!Faithリアル》

【フェイスネットワークで働く人の“Work-Lifestyle(働き方・生き方)”】を通して、フェイスネットワークが展開する事業やサービスを垣間見ることが出来る、社員参加型のリアルボイスお届け企画です。

 

第26回目の今回は引き続き、広報企画部 松本さんにフォーカス!

【(後半)松本×フェイスネットワーク】をお送りしていきます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Vol.01 【中村×フェイスネットワークについて】はコチラ

Vol.02 【中村さんが担当している“投資webメディア”運営の裏側!?】はコチラ

Vol.03 【未来につながる新コンテンツ「hitocolor (ヒトカラー)」OPEN】はコチラ

Vol.04 【(前半) 野中×フェイスネットワークについて】はコチラ

Vol.05 【(後半) 野中さんの「好き」と「得意」を活かした仕事術】はコチラ

Vol.06 【(前半) 村田×フェイスネットワークについて】はコチラ

Vol.07 【(後半) 村田さん独自の『仮想空間×眺望妄想設計術』について】はコチラ

vol.11 【(前半) 鈴木×GrandStoryグランストーリー】はコチラ

vol.12 【(後半)鈴木さんの“ON/OFFの楽しみ方”】はコチラ

特別編 【社員食堂:毎日150円で食べられる!?~管理栄養士考案のバランスの良いランチ~】はコチラ  

vol.13 【(前半)木村さんと日本茶スタンドカフェ八屋の出会い】はコチラ

vol.14 【(後半)木村さんの「好き」や「特技」を活かした働き方】はコチラ

vol.15 【(前半) ひと癖ある敷地に挑み続ける!一級建築士小野田と“作品賞”x2はコチラ

vol.16 【(後半)小野田×フェイスネットワークについて】はコチラ

vol.17 【(前半) これぞ新卒の鏡!?賃貸3年生 矢野さん】はコチラ

vol.18 【(後半) 矢野×フェイスネットワーク】はコチラ 

vol.19 【(前半) “利き酒“と”暗算“が得意!?現場監督1本の松井さん道】はコチラ

vol.20 【(後半) 松井×フェイスネットワーク】はコチラ 

vol.21 【(前半) 男の現場と戦う!建築施工支援業務で現場に認められた春美さんの日々の工夫と経験談】はコチラ

vol.22 【(後半) 春美×フェイスネットワーク】はコチラ

vol.23   【(前半)意匠設計者の要望に構造技術でこたえる! 構造設計のスペシャリストが語るやりがいとは】はコチラ

vol.24 【(後半)齊藤×フェイスネットワークについて】はコチラ

vol.25 【(前半)大変さを自分のチカラに変えていく…!松本さんのマインドとは】はコチラ

————————————————————————————————-

 

では、今回は

【(後半)松本×フェイスネットワーク】

をお届けします!

 

◇広報

「インタビュー前半は松本さんが担当されている業務のことやこれまでの経験についてお話を聞かせていただきました。

この後半では、松本さんが感じるフェイスネットワークの魅力についてお聞きしていきたいと思います!よろしくお願いします!」

 

◆松本

『よろしくお願いします。』

 

◇広報

「では早速ですが、松本さんとフェイスネットワークの出会いについて教えていただけますか?」

 

◆松本

『はい。私はもともと高校生くらいの時から、インテリアや建築に関して興味がありました。

でも当時は夢を一つに絞るよりもいろいろな方向性を持ち将来の可能性を広げたかったため、大学では建築学部にはいかず、何にでも活かせると思って、マーケティングについて勉強してきました。でも、就活を始めたときにやっぱりインテリアや建築関係に関わりたくて…。その時に出会ったのがフェイスネットワークでした。』

 

◇広報

「なるほど、ではフェイスネットワークのどんなところに惹かれて入社を決めたんですか?」

 

◆松本

『どの企業よりもやる気や自分らしさを重視してくれたところです。

あとは、私が就職活動をしていたとき、集団面接があまり好きではなくて、その中でもフェイスネットワークは、最初から最後まで個人面接で自分らしさを引き出してくれるような雰囲気でしたし、一番自分らしさをアピールすることができたのもあって、内定をいただいた時はうれしかったですね。』

◇広報

「就活当時をお話しいただき、ありがとうございます。

当社はそれぞれの分野のプロフェッショナルが集まり、ワンストップサービスでお客様をサポートしているため、多く部署がありますがその中でも広報企画部を選んだのはなぜですか?」

*フェイスネットワークの強み:ワンストップサービス

 

◆松本

『はい。広報企画部なら、業界のことも勉強することができますし、様々な制作物に関わることができるので多くの経験ができると思って広報企画部を選択しました。

実際にこれまで、映像やラジオなど様々なジャンルで仕事をすることができました。

どれもやりがいがあって、とても楽しかったです。』

 

◇広報

「前回のインタビューで松本さんがこれまで携わってきた仕事の内容をお聞きしましたが、本当にジャンルなどもバラバラで仕事の内容も多岐にわたりますよね。

松本さんが仕事をするうえで何か大切にしていることはありますか?」

 

◆松本

『私自身、暇なことが嫌いなので、仕事がひと段落しても、上司や先輩に他の仕事がないか聞きに行ったり、頼まれたことは基本断らないようにしたりしています。積極的に自分から仕事をつくり、そういったチャンスは活かそうと心がけています。』

 

◇広報

「仕事を与えられることはあっても、自分から取りに行くのは当たり前の様でなかなか難しいことですよね、それを心がけているのは本当にさすがです。

では次に、気になる松本さんの[好きなこと]についてお話を聞いていきたいと思います。

事前にいただいていたアンケートでは、「インテリアショップめぐり・インテリア雑誌を読むこと」とインテリア好きなのが伝わってきますが、インテリアへのこだわりやお店など教えていただけますか?」

 

◆松本

『はい、シンプルなデザインのものが昔から好きで、流行り廃りがなく、ずっと大切にできるものをいつも選ぶようにしています。

雑誌も昔から好きなのでインテリアの参考にしています。

個人的に好きなインテリアショップは【CIBONE】【Playmountain】ですね。どちらも会社にも近いので仕事終わりにチェックしに行くこともあります。』

 

◇広報

「サイトを見てみましたが、どれも素敵な商品ばかりでした。ぜひ、インテリアの参考にしたいところです!

あと、[好きなこと]でもう一点、「体を動かすことが好き」とのことでしたが、よく運動をするんですか?」

 

◆松本

『自分だけで行くことはあまりないですが、スポーツ自体は好きです。なので、友人に誘われたりしたら積極的に行くようにしています。テニスやスノーボード、卓球、ボルダリング、フットサルなどが好きですね。』

 

◇広報

「なるほど!スポーツもジャンルを問わず、楽しんでいるんですね☆

是非、今度ご一緒したいです!

では、次に松本さんのフェイスネットワークの好きなところを教えてください。」

 

◆松本

『やっぱり、周りの人が話しやすいところですね。

仕事のことはもちろん、プライベートなことも相談しやすいです。

それにいろんなことにチャレンジできます。周りの人も支えてくれるので互いに良い仕事ができていると思います。』

 

 

◇広報

「では、最後にフェイスネットワークに一言お願いします!」

 

◆松本

『これからも会社に貢献できるよう頑張っていきたいです!』 


◇蜂谷社長

「素晴らしい!!」

 

◇広報

「ジャンルを問わずさまざまな仕事にトライしていく松本さんのマインドについて、今回多くのお話を聞くことができました!

 

今回はインタビューにご参加いただきありがとうございました。」

 

◆松本

『ありがとうございました。』