日本茶カフェ「八屋」6月28日(月)千駄ヶ谷にリニューアルオープン!

2021.06.28

みなさま こんにちは。

日頃より広報ブログをお読みいただきありがとうございます。

 

当社が運営する日本茶カフェ「八屋(はちや)」よりお知らせです。

この度「八屋」は、2021年6月28日(月)に千駄ヶ谷にて新店舗をリニューアルオープンいたしました。

(店舗外観)

今回のリニューアルオープンでは、“ダガヤサンドウ”の愛称で親しまれ、お洒落なスポットが多く点在していながらも、緑が豊かな街として近年注目を集めている「千駄ヶ谷」にて、イートインスペースを設置し、日本茶との相性にこだわった、おにぎりやあんみつなどを新たにご用意いたしました。

(店舗内観)

広報ブログでは、新メニューと店舗空間での新たな取り組みについてご紹介させていただきます。

(詳細はPRリリースにてご覧いただけます。)

 

それではさっそく、新メニューのご紹介いたします。

【季節の果物あんみつ】

▲季節の果物あんみつ(日本茶セット)

「季節の果物あんみつ」と、バニラアイスクリームを添えてご提供する「季節の果物クリームあんみつ」がリニューアルして登場しました。

もちもち食感の水わらび餅と季節ごとに変わる旬な果物を添えてご提供いたします。

店舗内飲食限定で、日本茶とのセットメニューもご用意しております。

※写真は日本茶とのセットメニューを表示しています。

 

【抹茶(菓子付)】

店舗内の飲食限定で、京都宇治の抹茶を和菓子とセットでご用意いたしました。

数ある抹茶の中でも苦みが少なく、どなたでも飲みやすい品種を選定しましたので、抹茶本来の芳醇な香りと旨味、甘みをお楽しみいただけます。ご提供の際に、お客様の目の前で一つ一つ茶筅※を使い、丁寧にお作りいたします。

※茶筅:抹茶をたてる時、茶をかき回して泡を立てる竹製の茶道具。

 

【手作りおにぎり】

日本茶との相性も良く、手軽に食べられる3種(鮭・梅・昆布)のおにぎりをご用意いたしました。

お米は、甘みと粘り気の強いもちもちとした食感が魅力の「あきたこまち」を使用し、毎朝、炊き立てのお米をお店で一つ一つ丁寧に握ってご提供いたします。ぜひ、日本茶と合わせてお召し上がりください。

 

【アイスクリーム】

▲アイスクリーム(左上から時計回りにバニラ、南高梅、そば茶、草餅)

熱い夏にひんやりと口の中でとろける4種のフレーバーをご用意しました。日本茶との相性にもこだわったフレーバーをぜひ、食べ比べてお楽しみください。

*全メニューはコチラよりご覧いただけます*

 

【内装のデザインコンセプト】

(店舗内観)

店内は、日本文化の美しさと現代的なデザインを融合させた内装に仕上げました。壁にはオリジナルの「波」柄を使用し、カウンターや吊り棚のアンカーなどポイントで真鍮(しんちゅう)をあしらうことで「和モダン」の雰囲気を感じられる空間にしています。

 

また、店舗空間では、新たな取り組みとして調光・調色システムを搭載する照明の導入や、光触媒の力を活用した新型コロナの原因ウイルスを99%以上不活性化させることができるコーティング剤を塗布するなど、コロナ禍においても安心してご飲食をお楽しみいただける、お客様にとって居心地の良い空間を提供してまいります。

※詳細はPRリリースにてご覧ください。

 

 

【店舗情報】

店名   :八屋(はちや)

オープン日:2021年6月28日(月)

住所   :東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-10 

URL   :http://8ya.jp/

営業時間 :8:30~18:30(L.O18:15)

定休日  :土曜・日曜・祝日・年末年始

アクセス :東京メトロ副都心線「北参道」駅より徒歩2分

      JR山手線「原宿」駅より徒歩8分

      東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅より徒歩10分

      JR中央・総武線「千駄ヶ谷」駅より徒歩10分

 

今回、イートインスペースを設置したことでテイクアウトメニューだけでなく、甘味や軽食を充実させた「八屋」。

これからも和の素材にこだわったメニューや居心地の良い空間を創り続け、現代における日本茶の新しい楽しみ方をご提案できるようスタッフ一同努めてまいります。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。