ワンストップサービスの不動産投資会社が人気のワケ

世の中に不動産投資を専門としている会社は数多く存在しますが、依頼する会社によって望む収益を得られるかどうかは変わってきます。つまり、不動産投資で成功を収めるためには会社選びが重要になるということです。

土地仕入れから賃貸募集まで一括で任せられる会社の強み

不動産投資に興味はあるが「どの会社が信頼できるのかわからない」とお困りの方は、プランから不動産投資の開始までに必要な工程を全てワンストップでサポートしてくれる不動産投資会社を選択することをおすすめします。

不動産投資におけるワンストップサービスとは?

ワンストップサービスとは、1ヶ所でさまざまなサービスを受けられる業務形態を指します。身近な例を挙げるなら、公共料金をイメージするといいでしょう。自宅で使用するエネルギーには電気やガスがありますが、一つの会社に契約を一本化することで、手数料や事務管理などの削減に繋がります。
不動産投資会社においてもワンストップサービスの考え方は同様です。土地の仕入れ、ファイナンス、設計、建築、賃貸募集、物件管理、物件売却、税金問題まですべて一括でサポートする会社に依頼をすれば、煩雑な手続きなどを一手に引き受けてもらえます。また、関連会社が少なくなることによる中間コストの削減はもちろん、一括対応だからこそのクオリティーを担保でき、なおかつスピーディーな対応が見込めます。
ワンストップサービスを実施している不動産投資会社に依頼することで手間と費用の双方を省いたうえに投資計画を迅速に進行させることが可能になります。

土地の取得は不動産会社、設計は設計事務所、建築は施工会社、入居者募集は仲介会社、物件管理は管理会社とさまざまな業者に依頼が必要になるなど、不動産投資はあらゆるプロセスを経る必要があります。やることが多岐にわたるだけに、そのすべてを請け負ってくれる会社が見つかれば、それ以上に心強いことはありません。だからこそ不動産投資をワンストップサービスでサポートしてくれる会社は価値が高いと言えます。

1社で完結するからこそ実現するプロジェクトの一括管理

不動産投資において工程別に複数の業者に依頼することには、手間と費用が余計にかかること以外にもデメリットが存在します。それは不動産投資という収益確保のための「プロジェクトにおける共通認識」を持ちづらい点です。たとえば、不動産会社が絶好の土地を仕入れたにもかかわらず、建物の設計品質が低かったとしたら、それだけで入居者がつきにくくなる可能性があります。また、土地も建物も満足しているとしても、その後の管理体制がずさんだと物件の評判が下がってしまいます。

このように複数の業者に依頼することでプロジェクトに対する共通認識が持てておらず、整合性が取れなかったり、入居者が不満に感じたりする恐れがあるのです。また、業者間のプロセスごとの業務の受けわたしがうまくいかないと、無駄な工数が生じる可能性もあります。特に各工程で費用が高くついてしまうことで、合算すると当初予定していたプロジェクト費を超えてしまうなどの事態に陥ることも決して珍しいことではありません。

一方、当社のようにワンストップですべて請け負う不動産会社に依頼した場合は、各部門の選りすぐりのプロ集団によってプロジェクトの一括管理を実現。プロセスごとの連携や共通認識の浸透が期待できます。土地の魅力や収益性を高めるための設計、入居者確保のためのPR方法なども一貫した流れの中で対応が可能。1社に窓口を集約するからこそ、プロジェクトすべてに関わることができるため、無駄がなく、効率のよい不動産投資のサポート体制を構築できます。

ワンストップだからこそできる的確な融資サポート

不動産投資においてワンストップサービスを提供する会社は、「プロジェクトにおける共通認識」を持って一蓮托生で臨める点が大きな価値ですが、中でも融資に関する徹底したフォローがあると投資家としても安心できるでしょう。銀行や信用金庫などの各金融機関にはそれぞれ特徴があり、投資家の方の属性や思い描くプロジェクトによってベストな資金調達の方法も変わってきます。

土地や建物の資産価値だけに着目することなく、プロジェクト全体の収益性を考えたうえでフォローできるので、より有利な条件で融資してもらえるよう金融機関との交渉も可能です。当社の場合は、代表の蜂谷二郎が某金融機関の融資担当として500件以上の案件に携わった経歴を誇ります。専門知識に特化しているからこそできる有利な交渉によって、金利が下がり、返済期間が長くなりキャッシュフローがよくなれば物件の収益性を高めることができます。そうした"至れり尽くせりな対応"は、各工程にそれぞれのプロフェッショナルが所属する会社だからこそ成せる業だと言えるでしょう。

不動産投資を成功させるうえで重要なことは、土地の仕入れ、ファイナンス、設計、建築、賃貸募集、物件管理、物件売却、税金問題などすべてのプロセスを無駄なく効率よく進めることです。そのためには、ワンストップでサポートできる事業パートナーを持つことが最適解となります。特に不動産投資未経験の方で依頼する会社を選ぶ際には、ぜひ参考にしていただきたいです。