夢を現実にするために。

世田谷・目黒・渋谷で不動産投資を始めたいという方に、夢を現実にする第一歩として、役立つ情報をまとめたコラムをご用意しました。不動産投資の知識をしっかりと身に付けることで、失敗しないための工夫はいくらでも出来ます。日々変化する投資市場に対応するために、最適な資産運用の方法を常に追い続けましょう。


不動産投資セミナーに参加するときに知っておきたいポイント

不動産投資を検討している方、すでに投資をしている方の中には、セミナーで勉強しようと考えている方もいるでしょう。そこで、ここではセミナーの選び方をご紹介します。セミナーを受講するときのポイントもお伝えしますので、これを参考にしてみてください。


不動産投資を検討している方、すでに投資をしている方の中には、セミナーで勉強しようと考えている方もいるでしょう。ただ、不動産投資のセミナーは数多く行われています。数々のセミナーを見て「どういう基準でセミナーを選んだらよいの?」と悩んでいる方もいるかもしれません。そこで、ここではセミナーの選び方をご紹介します。また、セミナーを受講するときのポイントについてもお伝えしますので、これを参考にして不動産投資について効率よく学んでいきましょう。

不動産投資セミナー3つの選び方

選び方1:不動産投資の対象となる物件種類から選ぶ

不動産投資の対象となる物件には一戸建てもありますが、基本的にはマンション(アパート)が中心となります。そのマンション投資として対象になる物件には、大きく分けて以下の4つの種類があります。

・新築一棟マンション
・中古一棟マンション
・新築区分(分譲)マンション
・中古区分(分譲)マンション

物件の種類ごとにセミナーがありますので、自分のご興味のある物件を対象としているセミナーを選ぶとよいでしょう。そこまで定まった考えがないのであればいくつかのジャンルのセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

選び方2:セミナー講師の質を吟味して選ぶ

セミナーは、講師が不動産投資について説明していくという流れになります。その際に、どんな方が講師となっているのかが重要です。仮に税金のことについて話すのであれば、先輩投資家よりも、不動産投資に詳しい税理士やファイナンシャルプランナーが講演するものを選びましょう。先輩投資家は経験があるとは言っても、数回の経験となります。それに対して不動産投資に詳しい専門家であれば、これまで相談した方の経験を見てきているので、先輩投資家よりも信頼できますよね。その豊富な経験から、素人が陥りがちな具体例を教えてもらえるかもしれません。さらに細かく言うと、入居率の低い物件を扱う不動産投資会社よりも、入居率が高く実績のある不動産投資会社の話のほうが勉強になるでしょう。
セミナーの講師がどういった経歴・経験を持っているのかもセミナー選びには重要なポイントとなります。

選び方3:セミナー開催回数の多い会社を選ぶ

セミナーの開催回数の多い会社を選ぶというのも1つの基準です。
例えば、初めて開催するセミナーの場合を考えてみると分かりやすいでしょう。
初めてセミナーを開催する場合には、セミナー主催者は参加者がどういったことに対して疑問を抱いたり不満に思ったりするのかを把握しきれていないことが多いはずです。

セミナーとは、開催回数を重ねていくうちに、内容も運営側の対応もブラッシュアップされていくものです。というのも、セミナーは開催後の参加者へのアンケートなどから参加者のニーズや満足度を知り、そのアンケート結果をもとに内容を改善して、次のセミナーで改善点を反映します。
そうしてまた次のセミナーでも、アンケートなどから改善点を探り少しずつ改善を重ねい、より良いセミナーにしていくのです。
このことから、セミナーの開催回数が多く、セミナー開催に慣れていて要点の分かっている方(会社)のセミナーを選ぶとよいかもしれません。
一概には言えませんが、開催経験が豊富なセミナーは内容が充実していることが多いでしょう。

不動産投資セミナーを受講するときのポイント

セミナーの選び方はお伝えした通りです。これを参考にしながら自分でよく考えて有益なセミナーを選んでみてください。参加するセミナーを選んだら、続いて意識すべきは、セミナーを受講するときのポイントです。セミナーを受講する際にこれからお伝えするポイントを参考にしてみてください。

ポイント1:セミナーの内容を信用できるかどうかを判断する

残念なことに投資のセミナーの中には誇張した表現をすることでしたり、過度に物件を買わせようとしたりすることもものもあります。そんな方は自分たちの利益ばかり考えて物件を売ってくることもあるので注意が必要となります。ですから、セミナーの講師や運営している会社を信頼できるか、それからセミナーの内容を信用できるかどうか判断することが重要なのです。セミナーを選ぶ際には先ほどのポイント2で「セミナー講師の質を吟味」することが大切だとお伝えしました。肩書上は信頼できる方のセミナーを選んだうえで、実際にセミナーを受講するときに信頼できる相手なのかどうか判断してください。その基準としては、例えば不動産投資のリスクを十分に説明しているかしたり、リスクへの対策について説明していたりするかどうかを聞くことが大雪です。とよいかもしれません。逆に言うと、メリットだけを伝えて物件を買わせようとしている会社にはご注意ください。

ポイント2:鵜呑みにしないで自分の頭で考える

講師の肩書がしっかりとしていて話している内容にも話し方にも信頼ができる、そんなセミナーに出会えることもあるでしょう。ただそんなときこそ注意してください。信頼できると安心してしまうと、自分の思考回路を止めてしまって、その講師の発言を鵜呑みにしてしまいやすくなります。それこそが危険でもあるのです。不動産投資では、もし失敗したとしても、その責任や損失は自分だけが負うことになるのです。ですから、信頼のおける講師からのアドバイスであっても、複数の情報源を用いて、アドバイスが自分にとって適切かどうか判断してから行動するようにしてください。

当社では専門家が登壇するセミナーも実施!

フェイスネットワークでは、ファイナンシャルプランナーや税理士などの専門家、それから本を出版するなどした著名な方が登壇してセミナーを行います。これから投資をするという方にとって、不動産投資は少し難しいという印象を受ける方もいるでしょうし、初めてのことで不安を感じている方もいるでしょう。そんな方のために、セミナーでは難しい内容を分かりやすくお伝えします。
それに加えて、フェイスネットワークのこれまでの経験と実績を基にワンランク上の投資術をお伝えします。これを参考にして、自分でよく考えて納得したものに投資してみてはいかがでしょうか。

なお、セミナーは無料となりますので、お気軽にご参加いただけます。ご興味のある方はこちらの「フェイスネットワークのセミナー情報」から気になるセミナーをチェックしてみてください。