03

CULTURE

社員の成長を支えるための制度や環境

安心して働けるサポート

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 住宅手当

    自社管理物件に居住する場合に、家賃額に応じ月3万~7万の住宅手当を支給します。
    (この場合、通勤交通費の支給はありません)

  • 通勤交通費支給

    自宅から勤務地までの通勤費を、月3万円を上限として支給します。

  • 営業交通費全額支給

    営業活動の際にかかる交通費を全額支給します。

  • 食事手当

    現場事務所常駐者に対し月1万円の食事手当を支給します。

  • 社員食堂

    自社ビルにある地下1階の社員食堂が格安で利用できます。
    メニューは日替わりになっています。

  • 退職金制度

    勤続1年以上の社員に退職金を支給します。

ワークスタイルの多様性

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 年次有給休暇の時間単位取得(時間有給)制度

    有給休暇を2時間単位で取得が可能です。
    有給休暇は入社時より、入社月に応じた一定日数を付与します。

  • ノー残業デー

    1週間に1回定時帰りをする取り組みを行っています。

  • 育児短時間勤務制度

    小学校入学前までの子を持つ社員の短時間勤務制度を導入しています。

  • 育児時間

    生後満1歳に達しない子を育てる女性社員は、休憩時間の他に1日について2回各々30分、育児のための時間を取得できます。

ライフイベントの支援

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 家族手当

    18歳未満のお子様がいる場合に、1人月5千円の家族手当を支給します。

  • 特別休暇・見舞金

    結婚や出産等のライフイベントに対して、休暇・見舞金を付与します。

  • 産前産後の休業

    産前6週間(多胎妊娠は14週間)産後8週間の産休を取得できます。

  • 育児休業

    子が満2歳に達するまでの育休を取得できます。
    2016年以降の復帰率は100%で、男性の取得実績もあります。

  • 子どもの看護休暇

    小学校就学前のお子様の看護のために、1人につき年間5日まで休暇を取得できます。

  • 介護休業

    要介護状態にある家族を介護する社員は、最大93日まで休業をすることができます。

  • 保養所

    ハワイに保養所があり、社員・家族で利用できます。

チャレンジの応援

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 資格手当

    宅地建物取引主任者(専任)、一級建築士など対象とする資格を取得している社員へ月3万円の資格手当を支給します。

  • 書籍・セミナー参加

    月3,000円(税抜)まで自己啓発に関する書籍も購入が可能です。
    また、必要な外部セミナーへの参加費用も負担します。

  • 研修制度

    新入社員研修、管理職研修、外部研修受講の奨励など能力向上の機会に恵まれています。

コミュニケーションの促進

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 部活動

    バスケット部やヨガ部、建築倶楽部など、様々な部活動に取り組んでいます。部活動費用を会社が一部補助します。

  • 社員旅行

    社員の親睦を深めるために、年に一度社員旅行を行っています。
    今年はハワイへ多くの社員が訪れ、充実した時間を過ごしています。

  • 社内懇親会

    他部署間で親睦を深める場として、年に数回テーマを決めて懇親会を実施しています。
    これまでは夏祭りや、韓国フェスなどが開催されました。

  • エンドイヤーパーティー(年度末報告会)

    年度末に全社員が集まるパーティーを開いています。
    業績発表や全社表彰などを行い、一年の成果を讃え、他部署間の交流を深めます。