グランデュオ上野毛2|コンセプト

2018.02.05

グランデュオ上野毛2にはいろいろなタイプの住戸がありますが、その中にひとつだけ一風変わったプランがあります。 玄関から入ってキッチン、ダイニング、リビング、書斎コーナーを通り寝室へ入るとその奥にはまた扉が。その扉を開けるとそこは元の玄関。お風呂や洗面所のあるコアをぐるりと一周廻れる回遊性のあるプランです。 もちろん逆回りでもOK!なるべく仕切りを設けず、部屋と部屋の境界を曖昧にすることで、拡がりと自由を得られるのではと考えながら設計をしました。 緑豊かな自然が多く住みやすい上野毛。建築家、安藤忠雄氏が設計した上野毛駅から徒歩3分の場所に計画地があります。敷地周辺が鉄筋コンクリート造タイル貼りの集合住宅に囲まれているので、周りとの差別化を図るために、ベース部分は鉄筋コンクリート打放仕上と白系の左官材料で明るく柔らかい雰囲気となるよう計画しました。また屋根と5階部分を明るい色の金属板で覆い建物全体が軽い印象になるようデザインしました。植栽計画は街並みの緑が途切れない様、また四季折々の変化を楽しめる計画としました。

最新記事

注目記事

物件名

年別