グランデュオ世田谷10|コンセプト

2019.10.19

世田谷10の立地は、世田谷線の上町駅や世田谷通りに近く閑静な住宅街の入り口に位置することから世田谷の住宅街の雰囲気を大事にしつつデザイン性の高い建物を目指した。

外観は、美しい木目調のルーバーを採用し陰影やコントラストをみせることにより、無機質なコンクリート打放しの表情ではなく近隣住居との調和を保つ表情あるデザインに仕上げた。

またエントランス導入部分に数色のタイルをランダムに使用することで、外部空間から建物の内部空間(共用部)へつながる連続性を保つようなデザインとしている。住居内に入っても、その表情を生かせるよう内装はシンプルにナチュラルなものでまとめている。


最新記事

注目記事

物件名

年別