グランデュオ二子多摩川|試験杭

2019.07.03

梅雨入りして蒸し暑い中で、杭工事が始まりました。

朝から杭打ち用の穴を堀り進め、掘り上げた土質が事前に調査したサンプルと

相違ないか確認しました。

次に、杭の鉄筋の配筋と定着の確認です。

とてもとても深い穴の深さと杭の長さを確認して、鉄筋籠を入れて

コンクリートを打ちました。

杭は全部で8本。重機を移動しながら順番に1本ずつ進めていきます。


最新記事

注目記事

物件名

年別