グランデュオ渋谷本町2|山留め・試験杭

2019.01.17

先日、試験杭の立ち合いを行いました。

本物件は前回のブログでもあったように高低差のある敷地です。

高低差がある場合、写真のような山留めが必要となります。

また、今回使用する杭は溶接継ぎのものです。

現場で溶接し、継ぎ足しながら杭を貫入させていきます。

写真は溶接したての継ぎ手部分。

高低差のある難しい敷地での工事となりますが、安全第一で無事進みますように!

 


最新記事

注目記事

物件名

年別