グランデュオ渋谷|配筋検査について

2018.05.21

こんにちは。 本日は『配筋検査』をご紹介します。   配筋検査とは 鉄筋コンクリート造においてコンクリートを打設する前に鉄筋の配筋状況を確認する事です。 グランデュオ渋谷   検査項目は 鉄筋の径、本数、かぶり厚さ、定着長さ、結束状況、型枠の清掃状況・・・など多岐にわたり、設計図書と相違がないか各階の工程ごとにすべての鉄筋を検査します。 グランデュオ渋谷 検査合格を経て、コンクリート打設を行う事ができます。

最新記事

注目記事

物件名

年別