グランデュオ用賀3|1階の床配筋ですが、

2018.12.04

今日は谷沢川1を紹介します。

今日はグランデュオ用賀Ⅲの前を流れる川・谷沢川のお話をしたいと思います。

谷沢川は世田谷区の桜丘4丁目・5丁目の湧水が南下しながら上用賀地域の湧水を合わせていき、世田谷区中町を通り、世田谷区玉堤で多摩川に合流している一級河川です。

写真の川(?)が一級河川?と思われるかもしれませんが、一級河川です。・・・でも、川というより大きな側溝みたいですね。実はこの川は中町を通過して等々力を通っています。

そうなんです・・グランデュオ用賀Ⅲの前を流れる水は等々力渓谷を形作っています。そして、用賀の上流・仙川にある浄水施設で川の水をきれいにし、再び谷沢川に水をもどしています。

写真は谷沢川の沿って作られた公園に張られたいたものですが、左の黄色い場所が仙川の浄水所で右の黄色い場所がこの公園の位置です。

玉川通り(国道246号線)を過ぎると川らしい雰囲気がでてきます。桜並木のような佇まいのある通りになってきました。ちょうどグランデュオ用賀Ⅲが完成するのが3月末なので、桜が満開を迎えるころが完成時期なんです。

さらに先を見ると中町4丁目20あたりまで道路と平行にあった谷沢川ですが、ここから川らしくなると同時に家々の間に吸い込まれるように見えなくなりました。

さて、今回は谷沢川1でしたが、次回は谷沢川2⇒等々力渓谷~玉川合流までお話ししたいとおもいます。ではまた。


最新記事

注目記事

物件名

年別