グランデュオ神山町|基礎配筋検査

2019.10.07

グランデュオ神山町は、基礎配筋検査を行いました。

配筋検査は、構造設計者と共に、すべての梁・柱・底盤部分の鉄筋が設計図と合っているかを確認し、特に大きな問題はなく、無事に終わりました。

グランデュオ神山町は、地下のある建物のため、基礎レベルがかなり深くなっております。

底盤のレベルから上を見上げると自分のいる場所の高さ感覚が麻痺して、不思議な光景です。

グランデュオ神山町

写真右側の赤色の部分が仮設構台となっており、ここにコンクリートミキサー車を停めて、コンクリートの打設を行っていきます。

今回のレポートは、以上になります。


最新記事

注目記事

物件名

年別