グランデュオ自由が丘2|1階床配筋検査    

2019.04.12

 

1階床配筋検査を行いました。

 

写真は構造設計者と現場監督の配筋検査の様子です。

この後1階スラブの型枠を組み立ててスラブ配筋をする予定です。

 

鉄筋の下に見えるベージュ色のものが断熱材です。

スタイロフォームと呼ばれるものです。最下階なので地下ピットからの熱損失を低減する目的で使用しています。

 

次回のブログは2階床の中間検査になります。


最新記事

注目記事

物件名

年別