グランデュオ自由が丘3|基礎配筋検査

2019.07.12

先日、基礎配筋検査を行いました。
設計図通りに施工が行われているか鉄筋の種類、配筋の間隔等を順番に確認していきます。

梅雨本番で読めない天気の中、検査中には晴れ間が見え、恵まれた天気の中で検査は無事に終了しました。

さて、今回グランデュオ自由が丘3では外壁の一部をOSB合板型枠打放仕上げにします。OSB合板とは薄い削片状にした木片を配向させて積層、接着剤で高温圧縮した木質ボードです。

初の試みの為、現場でサンプルを作って頂きました。

交差された木片が綺麗に転写されています。
これから実際に打設をしていきますが、完成が楽しみです。


最新記事

注目記事

物件名

年別