グランデュオ自由が丘3|杭工事

2019.05.31

グランデュオ自由が丘3が着工し、杭工事を行いました。
今回は「鋼管杭」による杭工事となります。

 

鋼管杭工法とは、杭先端の羽根を利用することで回転圧入し、
強固な地盤である支持層まで到達させ、安定を図る方法です。

 

初めに、杭の品質や形状、施工位置等に間違いがないか現場で確認します。

全長約11mの長い杭の為、分割して杭を搬入し、現場で溶接接合します。

杭工事中は天候に恵まれない日もありましたが、無事に施工が完了致しました。


最新記事

注目記事

物件名

年別